ガリバーによる車買取の即日支払いと書類

ガリバーという会社が、実はかなり速やかに入金してくれるようです。この会社の場合は、査定完了時から支払われるまでの日数は平均3日だそうです。

しかし公式サイトでは、査定日当日に売却ができるとも明示されています。公式でそのように明示されている以上、即日入金は可能だと思います。

ただその際には、書類が大きなポイントになってきます。結論から言うとガリバーからの速やかな支払いを希望している場合には、書類を取り揃えておいた方が良いです。

前述のようにガリバーでは、査定が終了すればその日に買い取ることはできるのです。ただその際に、必要な書類が揃っていなければなりません。書類が無い事には、さすがに即日の買取りは難しいのだそうです。どのような書類が必要かというと、車検証や印鑑証明書や自賠責の証明書などです。

ただガリバーの場合は、車のタイプによって書類が異なっている一面がありますね。例えば納税証明書です。普通自動車の場合は、一般的な納税証明書をガリバーに提示する事になります。しかし軽自動車の場合は、軽自動車用の納税証明書が必要になってきます。

また前述の印鑑登録証明書ですが、実はそれは軽自動車の場合は必要無いそうです。ただ普通自動車を売却するとなると、印鑑証明書が必要になります。
パッソ 下取り
このように状況は様々なので、スムーズに売却を行う為には事前にガリバーに連絡してどのような書類が必要かを確認しておいた方が良いでしょう。ガリバーでは24時間体制で、電話やインターネットで顧客からの問い合わせを受け付けています。それを利用して、自分にはどのような書類が必要なのかをあらかじめ明確にしておいた方が良いと思いますね。書類を揃えてからガリバーに査定を依頼すれば、非常に速やかに手続きを行ってくれると思います。

また電話で問い合わせをする時にも、即日希望という旨も一言伝えておいた方がスムーズだと思います。